海苔のり美味しい海苔みぃ~つけた♪
海苔のりブログ。美味しい海苔を追い求める海苔雄の特別レポート!あなたのほしい美味しい海苔がきっとみつかるかも!?
美味しい熊本海苔あかつきちゃん探検隊
20051112211525.jpg出発~♪

20051112211530.jpg幻の美味しい海苔
「あかつき」、「なぎさ」の探検!!

20051112211535.jpg海苔畑到着~♪

20051112211540.jpg藤森組合長発見!!
あかつき、なぎさを教えてくださ~い。

20051112211544.jpg「漁連の太田部長に聞くたい、連絡しといてやるけん」

「はい♪ありがとうございます」


20051112211549.jpgというわけで、
熊本県漁連、海苔技術指導部の太田一登部長さんに会いました。
「あかつき」ってなんですか?

20051112211554.jpg「あかつき」は東京水産大学三浦教授と申宗岩さんが開発した海苔ですよ。

20051112211559.jpgこれは美味しい海苔なんですか?「美味しいですよ~^^」

20051112211604.jpgなぜ。おいしいと言えるんですか?「アミノ酸」の総量が違うんですよ。在来種の1.3倍!!

20051112211609.jpgあまみ成分の「アラニン」も在来種の1.7倍も入っているんです。うまそ~^^

20051112211613.jpgそして、うまみ成分の「グルタミン酸」が在来種の1.8倍も入っているんですよ。すごい!!

20051112211618.jpg三重大学の野田教授の分析でわかっているんですよ。

20051112211622.jpgずばり!!これまでにない美味しい海苔なんですよ^^

20051112211637.jpg「あかつき」は支柱で育てます。太陽を浴びさせてますます美味しさが増すんですよ。
作る方は海苔網の高さ調整に毎日汗を流されているんですよね~。毎日の手間隙が美味しい海苔の秘訣かな?

20051112211655.jpg「なぎさ」はなんですか?「なぎさ」は浮き流しで作るんだけど、これも新しい品種です。

20051112211700.jpg「すさび系」の品種と「あかつき」(秘密^^)と交配させて作られたものです。

20051112211705.jpg浮き流し漁場でも柔らかい美味しい海苔ができます。

20051112211709.jpgそれは熊本の潮流が緩やかだということと、比重(塩分濃度)が適しているんですよ。

20051112211715.jpg熊本の穏やかな浮き流し漁場

20051112211719.jpgそして、これから採れる初摘みが最高に美味しい海苔と言えます。

20051112211724.jpg美味しい海苔ってどんな海苔ですか?光沢があって、キメの細かい海苔ですね。

20051112211729.jpg歯切れが良く、口の中でとろけるんですよ。そして香りが良いんです。

20051112211733.jpg良く見ると、海苔の角が小さい葉で、出来ているのがわかります。

20051112211738.jpg食べた後に海苔の粉が出るのが初摘み海苔の特徴ですね

20051112211742.jpg若芽を初摘みし、細い葉体の為、小穴が開いていることもあります。

20051112211747.jpg今年の初摘み海苔はいつくらいですか??

20051112211751.jpg川口漁協は20日前後かな~。藤森組合長が決めるので、はっきりしたことは言えません。間違いなく美味しい海苔が育ってますよ。

20051112211756.jpg美味しいあかつきちゃん♪早く食べたいなぁ~^^
なぎさちゃんの初摘みも早く食べたいな~♪

スポンサーサイト

テーマ:美味しい食材 - ジャンル:グルメ

FC2Ad

バドミントン スッポン美容健康食品