海苔のり美味しい海苔みぃ~つけた♪
海苔のりブログ。美味しい海苔を追い求める海苔雄の特別レポート!あなたのほしい美味しい海苔がきっとみつかるかも!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊本海苔ってなぁに?堺さん編
P1020264.jpg堺 定(さかい さだむ)さん
昭和5年3月30日生まれ
熊本海苔の生辞引


P1020265.jpg若いころは竹で海苔をつくっていましたよ。
今のように人工養殖はできなくてとても大変だったんです。自然の種を分けてもらって養殖していたんです。

P1020266.jpg図解して説明してくれました。

P1020267.jpg明治のころ、大浜の校長先生が貧しい農民の冬の仕事として、資財を投げ打って海苔を作ることを教えたそうです。

P1020268.jpg昔から海苔は命の糧なんですね。

P1020269.jpg熊本で初めてドリュー女史によって人工採苗に成功したんです。それによって全国で海苔の養殖が盛んになったんです。

P1020270.jpgガラスで実験していたんですけど、失敗ばかりだったんです。それでカキガラを使うことで初めて成功したんですよ。

P1020271.jpgそのとき水温や気温、濃度、比重など美味しい海苔を作るために、何十年も、記録しました。

P1020272.jpg海苔は私にとって人生そのものです。

P1020273.jpg熊本には美味しい海苔の「アカツキ」と「ナギサ」があります。

P1020280.jpgこれが「アカツキ」ですよ。
食べてみなさい。


P1020275.jpgおいしいでしょ?^^

P1020277.jpgこのために美味しい海苔を生産しているんですよ。

P1020278.jpg美味しい海苔作りのためには、自然に逆らうことなく、自然と共存していかなければいけないのではないかなと思います。

P1020279.jpg熊本の海苔作りが全国の手本になるように、いろんな研究をしました。

P1020274.jpg
ここ川口では自然に恵まれ、海も豊かで、まさに海苔を作る条件は整っています。

P1020281.jpgしかし一瞬で、海苔は変わってしまいます。

P1020282.jpg美味しい海苔を取るためには、最後まで、精一杯育てていかなければ、美味しい海苔はできません。

P1020283.jpg自然を守り、美味しい熊本海苔が取れることを希望しています。

P1020284.jpgこれからも海苔作りを見守っていきたいと思います。

P1020285.jpg海苔と生きてきたことが私の誇りです。

と笑顔でお話して頂きました。






堺さんのような方に支えられているから、熊本海苔って美味しいんですね。

そんな伝統がある美味しい熊本海苔だからこそ、もっといろんな方に美味しい熊本海苔を知ってもらいたいですね。

堺さん、どうもありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:美味しい食材 - ジャンル:グルメ

FC2Ad

バドミントン スッポン美容健康食品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。